■現在地>トップページ>活動報告>
代表理事 冨樫美保から皆さまへ

 日頃は、本法人の運営・活動へのご協力またご支援をいただきありがとうございます。
 
 さて、6月1日から新しい年度が、スタートしました。
発足が平成18年6月ですから、8年目に入ったことになります。
当初から、UD推進の事業・活動を、領域を広く、多くの自治体と協働しながら展開してきました。たくさんの仲間とつながりネットワークは、全国に広がりました。
 
 東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故以降、2年2ヶ月。
被災地にとどまらず全国で、人々が支え合っています。
 
 こうした“おもいやり、助け合いの心”は、ユニバーサルデザインの原点です。
人として誰でもが共感する理念であると思います。
ユニバーサルデザインなくして、福島の復興なし、そう考えます。
 
 新たな福島県総合計画「ふくしま新生プラン―夢・希望・笑顔に満ちた“新生ふくしま”―」の「第3章政策分野別主要施策」の「柱Ⅲ 人にも自然にも思いやりあふれた「ふくしま」」の中で、「生かした社会づくり」を進めていくことが盛り込まれました。
一層ハードウェアとソフトウェアのユニバーサルデザインが、重要になっていくでしょう。
 
 今年度も、みなさまと一緒にチャレンジしていきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 最後に、6月から吾妻雪事務局スタッフが加わり、新年度をスタートしましたことをご報告致します。
 
 
                                        代表理事 冨樫美保
 


085008・指さし会話板報告書
080502・飯舘協働事業
080315・福島県UD推進協議会
070919・福島医大病院UD検証
070721・定例会議(1)議事録
070701・総会の報告
070426・受託事業報告


ユニバーサルデザイン・結|E-mail:info@ud-yui.com
本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載・無断利用はご遠慮ください。